Youtubeを活用して自社コンテンツをPRする

Youtubeを活用して自社コンテンツをPRする

Youtubeを活用したコンテンツマーケティング

インターネットの普及に伴い、自社コンテンツのPRとして、
従来のテレビや雑誌といった媒体以外での可能性が広がりました。
ホームページやブログ、そしてSNSといった媒体はもちろんのこと、
特に注目を集めているのが、
動画サイトYoutubeを活用したコンテンツマーケティングです。

Youtubeを利用するメリット

Youtubeをコンテンツマーケティングに使うメリットには、
次のようなものがあります。

★他のソーシャルメディアとの相性が良い
映像の埋め込みリンクを貼ることで、
「いいね」や「RT」での波及効果が期待できます。

★テレビCMのように、時間の制約がない。
テレビCMの場合、30秒や1分といったような時間制限の他、
ゴールデンタイムなどの放映時間の制限があるのですが、
Youtubeの場合、いつでも好きな時間に、
パソコンはもちろんのこと、
手元のタブレットやスマートフォンで見ることができます。

★若年層からの利用率の高さ
特に若年層に至っては、テレビを見るよりも、
Youtubeを見る回数のほうが増えているようです。
先述したように、時間帯に縛られずに、
コンテンツを見ることができることが、
その理由なのかもしれません。

今後の可能性

日本の企業の場合、テレビで放映されているCMを、
そのままYoutubeのコンテンツにしていることも少なくないのですが、
今後はYoutubeならではのメリットを、
意図的に活用しようという動きも出てきているようです。

ユーザーに動画コンテンツを楽しんでもらい、
ユーザーが将来的に必要を感じた際に、
タイミングよく見つけられるようにしておくことが、
既存はもちろん新規の顧客を得る可能性につながるのでしょう。

一覧に戻る